« 安曇野市おためし住宅 | トップページ | 安曇野オンラインセミナー »

取引事例と購入者の傾向

当社の約500名のメール会員の約70%は、Iターンを希望する県外在住者または県内に移住して賃貸に居住している県外出身者です。年代としては、約60%が50代以上のセミリタイア層、約40%が40代以下のファミリー層となっています。

最近の当社の取引事例では、住宅診断付で建物状態の良好な中古住宅や、アルプスの眺望や環境の良い生活利便な土地が人気です。売れ筋価格は中古住宅が800万~1200万、土地が700万~900万となっています。

ただし、安曇野ではそもそも都会のように物件数が多い訳ではなく、特に県外者が希望するような上記物件は非常に限られています。また、不動産には「売買仲介」「賃貸仲介」「開発分譲」「事業店舗」の専門分野があり、やみくもにネットで物件を探すのは得策ではありません。不動産会社は原則として、他社広告の物件も含めて取扱可能なので、売買仲介専門の地元の信頼できる不動産会社に相談することをおすすめします。

 

取引事例と購入者の傾向

Ph_know_how_00

 

 

« 安曇野市おためし住宅 | トップページ | 安曇野オンラインセミナー »

3 不動産&住宅」カテゴリの記事