« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

安曇野の地理を読み解く

今年は関東大震災から100年の節目の年。安曇野への移住を考える上で、地震や大雨等の自然災害にも影響を与える地理の知識は欠かせません。安曇野は、糸魚川静岡構造線の東側が古代海であったフォッサマグナ、西側が北アルプスの伏流水による複合扇状地で形成された特徴ある地形です。

不動産は地理に密接に関わることから、2019年にスタートした「案内人と楽しむまち歩き~ココブラ」にて「不動産の視点で安曇野の地理を読み解く」をテーマに案内人を担当。これまでに5コースにて16回開催し、多くの参加者に楽しんでいただきました。2023年秋も10月21日に有明砂、11月11日に黒沢川の2コースで開催します。

ココブラは、専門分野に特化した案内人による従来とは異なるまち歩きです。安曇野の魅力は歩いてこそ実感できるものなので、興味のあるテーマがありましたら是非参加してみてください。

2023秋前半リーフレット(pdf)

https://cocobura.jp/guide/508/

Site_logo_01_20230405163001

 

Side_bnr_12

あづみん・のるーと安曇野

2005年の市町村合併により、2007年から市内全域での運行となったデマンド交通あづみん。旧5町村のエリア内と共通乗合エリア間がドアツードアで大人300円(小人100円)で乗車できる、市内の交通弱者を対象とした公共交通システムです。ご利用には事前登録と事前予約が必要ですが、スマホアプリやLINEからも予約ができます。

これまでは平日のみの運行したが、10月31日迄の期間限定で土日祝日を含む毎日運行の実証実験中です。市民以外の観光客等の利用もでき、利用実績によって次年度以降の運行方針を決定する予定となっていますので、是非ご活用ください。

32296

Side_bnr_12

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »