安曇野の地域新聞

Iターン、田舎暮らし基本は地域情報の収集です。インターネットも有効なツールですが、情報の深さという点では必ずしも十分とは言えません。そこでおすすめなのが、地域新聞の購読です。郵送代がプラスとなり多少割高とはなりますが、タイムリーな情報を継続的に得られるという面では、最も有効なツールと言えるでしょう。ここでは安曇野市と長野県の地域新聞2紙をご紹介します。

1.市民タイムス

安曇野・松本の地域情報を専門に扱う、タブロイド版の日刊紙。発行部数は約7万部(普及率約4割)で、観光イベント情報等の別冊「安曇野サテライト通信」も発行。地元ファンも多く価格も手頃で、安曇野への移住を検討している方にオススメの新聞。地域外の購読料は、月額3,100円(郵送料込)。

詳しくは下記ページをご参照下さい。

http://www.shimintimes.co.jp/

2.信濃毎日新聞

長野県内で圧倒的なシェアを誇る、発行部数約48万部(普及率約6割)の日刊紙。地域情報のタブロイド版として、週3回松本平タウン情報(約11万部)も発行。朝夕刊のセット版と朝刊のみの統合版があるが、県内では統合版の購読が主流。地域外の購読料は、統合版で月額4,557円(郵送料込)。都内の一部地域は配達も可能。

詳しくは下記ページをご参照下さい。

http://www.shinmai.co.jp/index.htm

http://www.townjoho.co.jp/

その他のカテゴリー