フォト

運営事務局

関連サイト

関連団体

« 2005年3月 | トップページ | 2007年9月 »

安曇野の冬

今朝の安曇野は快晴で、青空に北アルプスがくっきりと浮かんでいます。今年は日本海側で記録的な大雪となっていることもあり、天気予報では長野県もいつも雪マークになっています。「今年は雪が多くて大変ですね」と良く言われるのですが、安曇野の冬はほとんど雪がありません。一般に長野県の天気として報じられているのは、長野市や大町市等の県北部の天気のことで、内陸性気候である安曇野市や松本市等の県中部の天気とは大きく異なっているのです。

長野県内の天気予報の地域区分が3月から見直されることになりました。旧穂高町、旧堀金村(共に現安曇野市)、旧安曇村、旧奈川村(共に現松本市)は、西部山岳地帯の「安曇地域」とされていましたが、旧穂高町、旧堀金村は「松本・諏訪地域」から分離した「松本地域」に含まれることになりました。旧安曇村、旧奈川村は、「上高地・乗鞍地域」となり、より実態に近い気象地域名となります。又、大町以北の「大町地域」は、「大北地域」に名称が変更されます。今回の地域区分変更で、安曇野の気象に関する誤解が解ければ良いのですが・・・。

60210t60210j 60210a

« 2005年3月 | トップページ | 2007年9月 »