« メダカたんぼ | トップページ | 信州坊主ほのか »

高瀬ダム&発電所

小学生の娘と紅葉の高瀬ダムに行って来ました。高瀬ダムは高さ176Mを誇るロックフィル式ダムで、大町の高瀬川テプコ館から無料の見学バスが運行されています。ダムへ通じる道路は東京電力の所有で、一般車両の通行はできません。七倉ダムでタクシーに乗換える方法もありますが、運賃は片道2000円もかかり、見学バスの利用がおすすめです。

テプコ館の見学バスは予約制で、4月下旬から11月下旬のシーズン中は1日6便運行されています。テプコ館の入場も見学バスも無料で、ダムと発電所の見学を含む所要時間は約2時間です。岩を積上げたロックフィルダムと眼前に迫る北アルプスの景色は迫力満点で、この季節には高瀬川渓谷の紅葉も楽しめます。テプコ館そのものもダムに関する映像や展示等が豊富で、子どもから大人まで楽しく学べるようになっています。

おすすめの季節は新緑の5~6月頃と紅葉の10月頃ですが、シーズン中でも黒部ダムのような混雑もありません。さすがに週末の予約は早めに行う必要がありますが、平日であれば直前の予約も可能です。安曇野からテプコ館までは車で約40分。ガイドブックには載っていない紅葉の穴場スポットとして、是非一度ファミリーで出かけてみませんか?

 

P1010021 P1010023 P1010029 P1010030 P1010033 P1010034

 

 

Side_bnr_12

« メダカたんぼ | トップページ | 信州坊主ほのか »

3 自然風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高瀬ダム&発電所:

« メダカたんぼ | トップページ | 信州坊主ほのか »