« 穂高神社御船祭 | トップページ | 松本山雅Jリーグ昇格 »

里山~京ヶ倉

連休最終日に友人家族と生坂村の京ヶ倉に登ってきました。標高は990M で山名が「倉」というのも珍しいのですが、眺望が良くちょっとした岩登りも楽しめる山として、最近秘かに注目されています。登山口は上生坂の万平と下生坂の眠峠口にあり、どちらも駐車スペースがあります。今回は車1台を眠峠口に駐めて、万平京ヶ倉から大城へ縦走しました。

登山口からしばらくは尾根沿いの急登が続き、しばらくすると蛇行した犀川が見えてきます。見晴台を過ぎると岩場となり、稜線に出ると北アルプスのパノラマと岩場の絶景が楽しめます。特に京ヶ倉から大城へ続く稜線には変化に富んだ岩場で、里山とは思えないスリルを味わうことができます。大城からの下山道は快適な赤松林で、休憩を入れて4時間半ほどで縦走することができました。

今までにも多くの里山に登っていますが、京ヶ倉ほど手軽で変化に富んだ里山はないでしょう。できれば万平から眠峠口の縦走がベストだと思いますが、眠峠口から万平へ歩いて戻るのはちょっと難しいかもしれません。季節を変えて何度も登りたい、おすすめの里山です。

 

Dsc_0145 Dsc_0146 Dsc_0148 Dsc_0150_2 Dsc_0156 Dsc_0157 Dsc_0154_2 Dsc_0155

Side_bnr_12

« 穂高神社御船祭 | トップページ | 松本山雅Jリーグ昇格 »

2 里山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山~京ヶ倉:

« 穂高神社御船祭 | トップページ | 松本山雅Jリーグ昇格 »