« 国営アルプスあづみの公園 | トップページ | 豊科郷土博物館リニューアル »

北アルプス~焼岳

仕事仲間5人で初夏の焼岳に登ってきました。穂高連峰の眺望がすばらしい標高2455Mの活火山です。登山口は安曇野から車で約1時間の中の湯温泉。安房トンネル手前から分かれた旧国道158号線の10号カーブ付近に、10数台の駐車スペースがあります。

登山口からしばらくは美しいブナ林の中を登り、高度が上がるとコメツガやシラビソの針葉樹林の森になります。中間地点の標高2000Mを過ぎるとダケカンバやナナカマドの林の向こうに焼岳が見え始め、森林限界を超えるとガレ場の急登となります。美しい火口湖を左手に見ながらが右に回ると見えると標高2399Mの北峰の山頂です。山頂からは北に穂高連峰、西に笠ヶ岳、南に乗鞍岳の360度の大展望が楽しめます。

穂高連峰と笠ヶ岳の山頂付近は雲がかかっていましたが、梅雨とは思えない爽やかな青空に恵まれました。登山口から山頂までの標高差は約800Mと日帰りにはちょうど良いコースで、ブナの緑や火山の独特な風景も楽しめるおすすめのコースです。ちなみに途中に山小屋はないので、食料と水の準備とトイレには注意が必要です。下山後は穂高連峰を望む露天風呂のある秘湯中の湯温泉で疲れを癒しました・・・。


20140626_083528 20140626_0845011 20140626_084728 20140626_085832 20140626_093638 20140626_093118 20140626_101727 20140626_102002 20140626_102112 20140626_104248


« 国営アルプスあづみの公園 | トップページ | 豊科郷土博物館リニューアル »

1 北アルプス」カテゴリの記事