« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

安曇野検定

平成23年度にスタートし、今年で6年目を迎える安曇野検定。今年は小学生対象のジュニア編、中学生以上が対象の基本編、今年度の準備講座の内容から出題する講座編の3タイプで行われます。2年間実施して合格者がいなかった上級編は無くなり、基本編は過去5年間の過去問題からの出題で、50問の四択問題の70%以上で合格となります。検定日は1月29日で、検定料は無料ですが1月10日までに申込みが必要です。尚、合格者には、市立博物館や美術館等に3年間無料で入場できる、認定カードと認定バッジが交付されます。

検定の公式テキスト「安曇野の郷科書」は、ふるさと安曇野についてわかりやすくまとめた安曇野のバイブルと言える本。市民はもちろん、安曇野への移住希望者や観光客にもおすすめの1冊です。市内の図書館や公民館等で税込540円で販売中で、希望者には送料別で郵送もしてくれます。この機会にふるさと安曇野について学んでみませんか?

20141202_121406

12月の安曇野

安曇野では北アルプスも冠雪し、里の冬支度が進んでいます。穂高神社の「安曇野神竹灯」や冬のイルミネーション「光の森のページェント」等も開催され、寒い冬に彩りを添えています。

20161118_085356 20161109_110702 20161115_145055 20161116_142033

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »