フォト

運営事務局

関連サイト

関連団体

« 常念道祖神 | トップページ | 案内人の教室 »

里山~雨引山

9年ぶりに松川村の雨引山(1371M)に登りました。雨引山という山名は五穀豊穣を願って雨乞いしたのが由来と言われ、山頂には大和田神社の奥宮が祭られています。登山口は馬羅尾高原の有明山登山口の手前で、案内板の横と奥の林道との分岐近くに駐車スペースがあります。

最初の30分程は樹林帯の急登が続き、その後西側の眺望を楽しみながら稜線上を進みます。山頂からの眺望はすばらしく、眼前に迫る北アルプスと安曇野が一望できます。登りは稜線コースで約1時間半、下りは林道沿いのコースを通って約1時間で、途中1ヶ所ロープがありますが登山道は良く整備されて危険な場所はありません。早朝だったので途中誰にも会いませんでしたが、帰りには車が3台ほど駐まっていました。まだあまり知られていないので、静かな山歩きが楽しめるおすすめの里山です。

20170503_071530_2 20170503_071914_2 20170503_072928_2 20170503_072853_2 20170503_081614_2 20170503_093534_2

Side_bnr_12

« 常念道祖神 | トップページ | 案内人の教室 »

2 里山」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山~雨引山:

« 常念道祖神 | トップページ | 案内人の教室 »