« 4月の安曇野 | トップページ | ココブラ2021春 »

安曇野さんぽ2021春

「ふるさとさんぽ」と「さとやまさんぽ」を一体化して2016年度にスタートした「安曇野さんぽ」。2021年春は感染症対策として定員を減らし、2018~2020年度の県元気づくり支援金事業である「安曇野ふるさと遺産」の認定4エリアにて開催します。ふるさとは5月16日の穂高三角島、5月22日の穂高保高宿、5月29日の堀金岩原の3コース、さとやまは6月13日の明科潮沢の1コースです。

各コースとも定員は10名、参加費は1名1000円(中学生以下無料)です。尚、さとやまコースは健脚向きで、軽登山の体力が必要となります。歴史文化薫る春の安曇野を一緒に歩いてみませんか?

開催案内(pdf)

Heritage_logo_02_20201003091101
Furusatoisan_map_20210303171601_20210405164801

 

 

« 4月の安曇野 | トップページ | ココブラ2021春 »

5 まちづくり」カテゴリの記事