« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

青原寺の紫陽花とハス

山麓線沿いにある曹洞宗の安養山青原寺。室町時代に武田信玄に敗れて自害した、小岩嶽城主小岩盛親の菩提寺として建立された古刹です。

本堂は鬱蒼とした森を抜けた奥にあり、苔むした参道の紫陽花が参拝者を迎えてくれます。また、参道を抜けた左手には大きな池があり、大賀ハスの名所にもなっています。花の見頃は紫陽花が6月下旬から7月中旬、大賀ハスが7月上旬から下旬で、訪れる人も少なく、禅寺らしい厳かな雰囲気で花を楽しめるお気に入りの場所です。

20180728-15401720210626-14240020210626-14305120210626-141252 20170717-10213420170717-102010

ビューポイントあづみの

私が代表を務める安曇野百選プロジェクトが運営している安曇野の風景投稿サイト「ビューポイントあづみの」。開設して9年目を迎え、投稿数約2500件、月間ページビュー約10000件の安曇野の人気サイトとなりました。

スマホやデジカメのGPS情報を利用して簡単に投稿でき、投稿した写真はポストカードとして印刷できます。昨年度の「ビューポイントコンテスト」や「安曇野ふるさと遺産」のページもあり、穂高駅、明科駅、国営アルプスあづみの公園で常設展示もしています。あなたも安曇野のお気に入りの風景を投稿してみませんか?

About_img_06 About_img_05

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »